スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


スワンプクローラー
カテゴリ: 2008年活躍ルアー
2008年度、1番活躍してくれたオブ・ザ・イヤーが
このスワンプクローラーです。

P1070094_convert_20090205221744.jpg

僕のワームケースには、いつの頃からかわからないくらい
大昔から入って熟成されていたのですが
たま~に使って、また使わないの繰り返しでした。

その都度、威力は感じるものの
何故かメインには使用しなかったんです。

再登場するのが、昨年の奈良チャプ池原戦の
プリプラの時です。

久々に気合を入れて、毎週毎週池原に通いました。
いろいろなルアーを使う中で、久しぶりに
スワンプのネコリグを使ったところ
あるキモがわかり、圧倒的に良い釣果に恵まれました。

昔は釣れることはわかっても、キモがわからなかった
から持続しなかったんですね。

やっぱり頭で考えてるだけでは、ダメですね。
釣り込んで、釣り込んでやっとわかることがあるんですね。

ちなみに、それまでは、たま~に釣りはしていたものの
昔のように足繁くフィールドに通えるような状況では
ありませんでした。

そして、池原で久しぶりに釣りをしたときに
愕然としたんです。
前には簡単に...というか無意識にできていたことが
全然できなくなっていたんです。

釣りが、ちょーヘタクソになっている!(@-@)

大ショックでしたねぇ。
いったん、プラのことなんか忘れて
とにかく釣り込もうと思いました。
まぁ、そんな中で同時にスワンプのネコリグに
再び目覚めたという感じです。

そもそもスワンプって安いでしょ?
最高ですね(^-^)
最近のワームって1本100円くらいしますもんね。

スワンプは1パック25本入り。ZBCのやつね。
高くても700円くらいでしょ?
中古ショップだったら場合によっては200円。
1本10円しない!(@-@)

残念なことにチャプターでは使えないので
代用品としてヴェインを使ってます。

ちなみに、今年の奈良チャプ第1戦のときリグっていたヴェインは
結局1投もすることなく、先日の七色ではキャストしたものの
バイトもなく、そのまままだフックにぶら下がっています(^-^;

今週末の土曜日はまたまた七色へ出撃ですが
そろそろ今年1本目の50UP釣りたいですね(^0^)
スポンサーサイト
2009.02.05 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


ジョイクロ
カテゴリ: 2008年活躍ルアー
2008年度、活躍してくれたルアーの中で
頼りになるビッグベイトがこのジョインテッドクロー178です。

P1180108_convert_20090119214804.jpg

昨年は池原で活躍してくれました。
特にプラでは本当に助かるルアーです。

釣れたらサカナはでかいし、釣れなくても
いいサカナを引っ張り出してくれるんでドキドキします。
それに、なんと言っても使ってて楽しいですね。
この操作感、やみつきです。
投げて巻くだけのビッグベイトとは明らかに
一線を画すもので、奥の深いルアーだなぁと思います。

さらに、パワーアップしてやろうと思い
稚アユのフォーミュラーをふりまっくて
試したことがあるんですが、思わぬ効果が...

水中でよく「すべる」んです。
これはすごい!と思ってさらにまぶしまくっていたら
バスが複数でチェイスしてきて...
ジョイクロが勝手にあちこち泳いでるんです。
すべってるんですね(^-^;

フッキングしてくれれば何も問題ないんですが
これって、良いの?悪いの?

さらに、すべりがよくなったせいで
キャストしてると尻尾も飛んで行ってしまいました。
普通、あの尻尾飛んでいかないですよねぇ?

それからは、ふらないようにしています...
フォーミュラー...(-0-)

池原では、チームの宮井くんと同船時も
二人してジョイクロ投げてました。
二人でビッグベイト投げてても、スレるというよりも
逆に相乗効果があるような気がします。

宮井くんのジョイクロにもロクマルモンスターが
襲いかかってきて...

残念ながら、フッキングミスしてしまいましたが
バスの活性以上に、アングラーの活性が上がります。

宮井くんは呆然としていましたが...(^-^;

今のところ、なかなか試合で使う度胸がないのですが
是非マスターしたいルアーのひとつです。

もちろん、今週末も投げますよー。

ん?(-0-) 無謀?
2009.01.19 / コメント:: 4 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


スモラバ
カテゴリ: 2008年活躍ルアー
冬のシーズンにはあまり出番はありませんが...

僕にスモラバの扉を開かせてくれたのが
このエグジグです。

P1070093_convert_20090115215146.jpg

スモラバではじめて使用したのはハンハンジグです。
効果的な使用法もわからずに、適当に泳がせていたら
バスがひったくっていき、スモラバもおもしろいなぁ
というのが最初の印象です。

実はスモラバとの出会いはそれからさらにさかのぼること
数年前...今から何年前だろう...大昔です。
当時のJBマスターズプロの知り合いが、自作のスモラバを
河口湖で使用していて、無茶苦茶すごいんだという話を
聞いていました。とにかく、バスが沸いてくるということでした。
その自作スモラバを何かのお礼だと言って、僕にもくれたのですが
使う前に、ラバーがばらばらにとれてしまって...作り込みが
甘かったんですね。結局、一度も使うことなく、僕のスモラバへの
関心も薄れていきました。

その後、一般にも普及してきて、最初に手にしたのがハンハンジグでした。
しかし、一番の不満がキャスティングにおけるディスタンスで
なおかつ、いまいち効果的な使いかたが、今一ピンときていなかった僕は
やはり、スモラバをほとんど使用していませんでした。

昨年から奈良チャプ参戦のために、いろいろなFECO対応ルアーを物色して
いる中で、たまたまエグジグが対応しているという理由だけで、タックルボックス
の中に入ることになりました。

津風呂で釣りをしているときに、これまたたまたまこのエグジグをリグって
使用してみると...たまたまはまったんでしょうね。
無茶苦茶釣れました。
以前、不満だったディスタンスもエグジグと今のタックルでは
問題ないレベルでした。
ただし、現在もタックルバランスは煮詰まっていないので
今年の重要課題のひとつです。
その後もエグジグを使い込み、今ではなくてはならないルアー
の一つになりました。

しかし、昨年の奈良チャプター第6戦七色ダムで、ちょっと
失敗してしまいました。
第4戦池原ダムで3位、第5戦津風呂湖で優勝と非常に好調な結果
を出せることができた原動力がヴェイン5.5のネコリグでした。
七色戦では都合により前日プラしか入ることができなかったのですが
そのプラでもやはりネコリグを使ってました。
チームの宮井くんと同船してのプラだったのですが、ネコリグでも
釣れるけど、なんかパワーを感じないねという話をしていました。
でも、その要因を別のものと考え、そのまま試合当日を向かえました。

その日は西の川オンリーで勝負したのですが、朝一は幸いなことに
フーディングのタイミングに会って、ネコリグですんなり一本目の
キーパーをライブウェルに入れることができました。
しかし、それ以降まったくだめなので、エコカットテールのノーシンカー
で見えバスをとりました。
ただし、そういう釣りもすぐにスレてしまい、困り果てていました。
随分時間がたってから、ようやく思いついてエグジグを投入すると...
明らかにバスの反応が違ったんです。
すぐに、宮井君に「上流へ上がるよ!」と告げ(この日は2名乗船で
参戦していました。)場所移動しました。
そこでは、ワンキャストワンバイトで、宮井くんも横であせっていたようです。
さらにサイズを上げる方法もわかり、入れ替えもできたんですが
適当に空いていたロッドにリグって使っていたせいか
最初のグッドサイズのバスをミスってしまいました。

結果6位という、残念な結果に終わってしまいましたが、非常に
勉強になった一戦でした。

理想的なロッドはあるので、それを手に入れて使い込めば良いのですが
先立つものが...お金かかりますねぇ。
2009.01.15 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


プロフィール

hello.kensuke

Author:hello.kensuke
山田謙介
TEAM BLADE 代表
NBCチャプター津風呂湖 会長

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。