スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


Wスイッシャー
カテゴリ: 気になるルアー
今年僕の中で大ブレイクしているルアーがWスイッシャーです。
Wスイッシャーと言えば、僕の中ではヘドンのダイイングフラッター
が一番先に頭に浮かびます。
ダイイングフラッターは琵琶湖で使ってましたが
シングルスィッシャーのベピートーピードの方が断然釣れたので
結局あまり使わなくなってしまったという状況でした。

ベビトーは着水後ポーズ。
ロッドストロークでジョーッと引いてまたポーズ。
そしてまたジョーッっと引いてポーズ...ドバンッ!
って感じで釣れてました(^-^)

で、それから年月が立ち(-0-)...
Wスィッシャーにまた興味が涌いたきっかけになるルアーは
ガンクラフトのスクリューベイトです。

P9150003_convert_20090915205022.jpg

みなさんご存知のとおり、従来のWスイッシャーとは
まったくコンセプトの違う、沈めて使うWスイッシャーですね。

ガンクラフトは僕の大好きなジョインテッドクローを
リリースしているメーカーですが
スクリューベイトのデビュー時は特にあんまり関心はありませんでした。

昨年、うちのリーダーの宮井くんと秋の池原に行ったときですが
宮井くんがスクリューベイトを投げていました。
岸際にキャストして一定の速度で引いてくると
岩陰からバスがスーッっとでてきて
そのままテールフックにパクッっと食いつきました。

なんか、バスが磁石にくっついった、っていう感じのヒット
でした。
スクリューベイトの紹介記事でもこのルアーはそのような
バイトが多いと書かれていたように思います。

そして、それをきっかけに使うようになったのかというと
そういう訳でもなく、気になるルアーの一つに
なったという感じでした。

そして、今年ひょんなきっかけからノリーズのBIHADOUを
使うようになりました。

P9150001_convert_20090915204931.jpg

このルアーは通常のトップです。
何かイメージを持ってでもなく、正直何かを期待していた訳でもなく
たまたま使い始めた訳ですが、キャストして引いてるだけで
楽しいなぁと思いながら使ってました(^-^;

最初は水面をペラでかき回すイメージで引いていたのですが
少し沈めて引いてやると、すごく良いイメージに見えたので
そうやってずーっと引いてました。

沈めるのはシンカーを貼ったりするのではなく
リトリーブの開始時にちょっときっかけを作ってやり
リトリーブでサブサーフェイスを引いてくる感じです。
そうするとルアーの軌道にあわせて水面が盛り上がって
とっても釣れそうに見えました。

そのとき例のロクマルが襲い掛かってきたんです。
きっちりとフッキングしたにもかかわらず
僕のミスでジャンプ一発ばらしてしまったのが
今でも本当に悔やまれます(T-T)

で、その時のバイトシーンは丸見えだったのですが
後ろから追尾してくるのではなく
ルアーが進むであろう進行方向を見極めて
バスが岸際にベイトを追い込むような形で
BIHADOUに襲い掛かったんです。

これで、どっぷりBIHADOUにはまってしまいました(^0^)

それからも、BIHADOUで楽しい釣りを続けていたのですが
やはり他の製品も気になるところです。
ちょうどそのころティムコからプロップペッパーが発売されたので
さっそく使ってみることにしました。
発売前からプロトタイプで山岡プロが爆釣してましたしね(^0^)

でも、これまた全然性格の違うルアーなんですねぇ。
使っているうちにいろいろいじってみたくなって
今ではこんな感じになってしまいました(^-^;

P9150002_convert_20090915204957.jpg

フックの交換とテールにブレードの装着。
板オモリを貼り付けてシンキングにしています。
写真ではわかりずらいと思いますが
ペラの角度が随分変わっています。

JB津風呂湖第3戦の終了時、山岡プロに
「怒られるかもしれへんけど(-0-)
プロップペッパー、こんなにしちゃいましたぁ」
って見せたら...

ナント!山岡プロもほとんど同じチューニングを
やってました(爆)

結局、今まで試している感じでは
プロップペッパーは購入時のまま使ったほうがいいですね(^-^;

例えば、このBIHADOUとプロップペッパーの2つだけ
比べても、同じジャンルに見えるルアーですが
どうもバスへ訴えかけるものはまったく違うところに
あるようです。

実はBIHADOUもシンキングチューンを施したものを
使ってみているのですが、水面直下を引く場合と
バスの反応のしかたが違うように思われます。

これは、どちらが良いとかっていう違いじゃないんですけどね。

そもそも、ルアーにはバスを浮かせて獲るっていう
イメージもあれば、レンジを合わせて食わせるって
いう使い方もありますよね。

どちらも状況に合わせて必要だし(-0-)...

でも個人的には浮かせて獲るほうが大好きです(^-^)

いずれにせよWスイッシャーはその個性にもなっている
ペラが命だと思いますが、僕の感じるところでは
シンキングで使うタイプの場合、ペラは小さなほうが
良いような気がします。
これはバスの反応から見てとれるものですから
はっきりとした理由は僕にもわかりません。
あくまで想像ですが、これはピッチ数が大いに影響
しているんじゃないかなぁと感じています。

もともとプロップペッパーを沈めたかった理由は

・大きなペラによるフラッシング効果への期待
・プロップペッパー独特のあのノイズが水中でも
効果があるんじゃないかなぁという期待

だったんですが、どうもシンキングのWスイッシャーに反応する
バスはそういう部分とは違うものに興味があるようです。

そして、先日こちらのブログにコメントをくださった
カナダ在住のルアービルダー、NLW(ニシネルアーワークス)
の西根さんが渾身の力を振り絞って世に放たれた
「デンプシーテール」がいよいよ発売となりました。

僕もこの発売を待ちに待っていたわけですが
まだ、入手はできていません(T0T)(T0T)(T0T)
なんか、ショップでは入荷と同時に
即完売だそうです(@0@)

それはそれで、とても喜ばしいことではありますが
さっそくの釣果報告などを目にすると
と~っても、複雑な心境です(^-^;

西根さん、頑張ってたーくさん作ってくださいね(^-^)/
スポンサーサイト
2009.09.15 / コメント:: 6 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


衝動買いです
カテゴリ: 気になるルアー
いろいろ買っちゃいました。
まずは、SGプラスです。

P7200011_convert_20090721200621.jpg

決してジョイクロを見捨てるわけではないのですが(^-^;
とりあえず売ってたら買っちゃいません?(笑)

ジョイクロみたいに高額ならちょっと考えちゃいますが
微妙に安い価格設定になっているので
ついつい買い物カゴの中へ...(爆)
ちゅーても高いですけどね(^-^;

実際に手にすると、なんかおもちゃチックなルアーです(^-^)

で、お次はZINXです。

P7200018_convert_20090721200732.jpg

FECO対応なんで、買ってみました。
スローロールとかって全然ダメなんで
これで練習してみます(T-T)
これで、津風呂のビッグバスをゲットできるでしょうか?

最後はこれです。

P7200015_convert_20090721200800.jpg

ハドルスイマー4インチ・リアルカラーFECO対応です。
ハドルスイマーって使ったことがないんですが
これもFECO対応なんで使ってみようかなと。

これで、僕も神業が使えるようになるんでしょうか?

それにしても、いつものごとく今江さんひっぱりますねぇ(笑)
早くみんなに神業教えてください!(^0^)
2009.07.22 / コメント:: 6 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


気になるルアー
カテゴリ: 気になるルアー
随分前からですが
再々、紺甚釣具店の喜多さんに

「ヴェインの8インチってまだ出ないんですかねぇ(-0-)」

って聞いていたんですが
喜多さんから入荷のメールが送られてきました。

やっと出たぁ(T-T)

スワンプ大好きな僕がFecoトーナメントで
絶大な信頼を置いてるのがヴェインの5.5インチ。

で、8インチの情報を入手してからは
今か今かと待ってました。

サンプルが2本だけ家にありますが
絶対釣れますよ、これ(^-^)

P3120002_convert_20090312213312.jpg

5.5インチと比較してみました。

この時期効くかどうかは別として
津風呂湖で試してみよう(-0-)

でも、ちぎれて飛んでいったら
ちょっと涙出そうですね(T-T)

今期、期待しているルアーにシェイプスがあるんですが
もしかしてすでに人気薄になってます?

なんか安売りしてますよ。

それはそうと、新しいジャンルのルアーってもう出ないだろうと
思っていても...何年かに一度やっぱり出てきますよね。

と言いつつも、やっぱりもう出ないだろうと思っていたら...
出ちゃいました!(@-@)

っていうか、発売してるんでしょうか...

2009 Comeing Soon ってなってます。

たぶん?アメリカのものだと思うんですが
どこのなんてルアーかも、まだ知りません。

まだ知りませんが、実釣シーンの衝撃映像を
見ちゃったんです!(@-@)

ルアーが水面を生き物のように泳いでいきます。

まるで自分の意思をもったかのように泳いでいきます。

どこまで、アングラーが操って
どこからルアーが自走しているのかは
映像だけでは判断しかねますが
このルアーへのバスのアタックの仕方が
これまたすごい!(@-@)

これは、バス怒りますよ。

まぁ、トーナメント向きのルアーではなさそうですが
これ、絶対に使ってみたいです。

そのうち、同じコンセプトのルアーがあちこちから
出てくるかもしれませんね(^0^)
2009.03.12 / コメント:: 4 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


Slide Dart 85F
カテゴリ: 気になるルアー
ルアーフィッシングをはじめて長い年月が経ちましたが
その間に「このルアーで釣ってみたいなぁ」と思って
手にしたルアーが数々ありました。

これを使ったら、大きなバスが釣れるんじゃないかとか
たくさんバスが釣れるんじゃないかとか
そういう想いとは違って、純粋にそのルアーで
バスを釣ってみたいなぁというような想いです。

ただ、長年いろんなルアーを使っていると
そのようなルアーに新たに出会う機会はだんだん減ってきました。

そんな中で出会ったルアーがSlide Dart 85Fです。

P2010018_convert_20090201200944.jpg

西根さんが制作されているルアーですが
みなさんの中にもNishine Lure Worksのルアーを
お使いの方はいらっしゃるでしょうか?

シマノのトリプルインパクトやデッドリースパイラル
も西根さんの作品ですが残念ながら僕はまだ
使用したことがありません。

西根さんはカナダ在住のルアービルダーですが
その距離感をまったく感じ取ることのできない?
「Nishine Lure Works 裏日記」は僕の大のお気に入りの
ブログサイトです(^-^)

そのせいもあってか、このルアーを手にしていると
ダイレクトに西根さんの想いが伝わってくるような
気がします。

現在所有しているSD85Fはモツゴカラーなんですが
これを選ぶときも、同じモツゴカラーを全部手にして
どれにしよーかなぁと全部見比べて...

他のルアーではそこまでしないんですが
同じモツゴカラーの中でも、一番男前のやつを
選んできました(^0^)

まだ、このルアーを手に入れて間がなく使ってはいません。
早く西根さんの魂がこもったこのルアーに
バスの歯型をつけてやりたいですね。

西根さんのブログでお子さんとのやりとりがアップされていましたが
お子さんの「もう一回攻撃」の話がとっても楽しいです。

この「もう一回」という言葉、子供は魔法の言葉として
教えた記憶もないのに絶対習得してしまう言葉ですよね。

おそらく、僕たちが考える「もう一回」という意味とは
まったく違う意味で使っているんじゃないでしょうか。

この言葉を発することによって、大人たちが困り果てながらも
自分の要求に応えてくれる...まさに魔法の言葉なのだと思います。

だから、「もう1回だけって言ったでしょ!」などど
怒ったりしないであげてください。
たぶんその時点で意思の疎通に若干ずれが発生してると思うんです。
子供にとっては「モウイッカイ」って発音するけど
違った意味で発していると思うんです。
だから、状況の把握ができない子供は一瞬とまどって...
「うわぁ~ん!!!(T0T)(T0T)(T0T)」
って泣きはじめるんだと思うんです。

これからお子さんを育てる機会に恵まれるかたが
いらっしゃったら...
意識して絶対に教えてはいけません、この「もう1回」(-0-)

僕が息子と1日一緒に遊ぶときの締めの遊びが
ゲームセンターのドラゴンボールZのゲームです。
っていうか、そういうことになっているそうです(^-^;

ぶっちゃけ、何回やってもいいんですが
ご想像のとおり、きりがないんですね(^-^;

で、お約束として「2回」だけってことにしています。
ただし、誕生日のときとか、なにか特別な日
には「今日は特別に3回やってもええぞぉ」
とかって感じです。

でも、普通のときに「もう1回」どーしても
やりたいって顔に書いてあるときがあるんです(^-^)

息子は6歳になったので、むやみに「もう1回」
を連呼はしません。
いろいろな理由をつけて「もう1回」をおねだりします。
で、その理由に笑っちゃったときが、僕の負けです(^-^;
「じゃぁ、もう1回だけやでぇ」
だから、また子供は使うんでしょうねぇ、この言葉(^-^)

って、何の話をしてるんでしょう(^-^;

ところで、ちょっと寒さが緩んだからでしょうか
今日はベイビー達がザリ子のおなかから出てきています(^-^)

P2010006_convert_20090201201033.jpg

もちろん他にもたくさん泳いでいますYO(^-^;
2009.02.01 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


フラトリ
カテゴリ: 気になるルアー
おなじみ?フラッシュトリックスです。

P1200110_convert_20090120215701.jpg

七色や池原などリザーバーで使ったことのない人って
いないんじゃないでしょうかっていう程のルアーですが...

僕、使ったことないんですよ、一度も(-0-)

だいたい昔から、はやりものってほんと手をつけるのが
遅いんですよねぇ。
思えば、ダウンショットもネコリグもスモラバも
世間が、十分に良いおもいをして...
それでも、ずっと指をくわえて見ているだけで...

トーナメントでキャロが流行っても、全然手を出さないし...

思い返すと、流行ってからだいたい5年以上たって
からじゃないですかねぇ、使いはじめるのは。

このフラッシュトリックスも、重い腰をようやく上げて
使ってみようかな...と。

何もこんな季節にはじめなくてもいいんですが
思い立つと、逆に止まらなくなるんです(^-^;

で、さらに気分を高めるために

P1200111_convert_20090120215747.jpg

アバロンチューンしてみました。

特にアワビで良いおもいをしたってこともないんですが...

まぁ、気分の問題です(^-^;

今年活躍してくれたらいいんですけどね。

でも、トーナメントで使えないですね。
JB津風呂湖ではいいのかな?

こんなFECOワーム出たらいいですね。
2009.01.20 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


プロフィール

hello.kensuke

Author:hello.kensuke
山田謙介
TEAM BLADE 代表
NBCチャプター津風呂湖 会長

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。