スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


まぁ、楽しけりゃいいですけど(^-^)
カテゴリ: 未分類
今週末は津風呂湖のバスカップに参加です。
先週も釣りに行けず、土曜日は相変わらず出勤なので
ここ2週間の状況がわからないままの参戦です。

今回はJB津風呂湖のチーム戦に登録している
「TEAM R&B@紺甚」のチームメイト
和田プロと同船での出場予定です。

本番に滅法強い和田プロがきっとなんとか
してくれることでしょう(^-^)

そういうこともあって、今回は用意するタックルも
少ないです。

P5240004_convert_20090525223202.jpg

今回はオンリーメガバスタックルで挑みます(^-^)

上から
F7-72Xアーロンマーティンスモデル
F5-69Xブリガンデイジ
F1-62XKS霧雨
F3-59XSハチェット
です。

F7-72Xは今年も大活躍のロッドです。
サイト用に使用していますが
モンスターがかかっても全然平気です(^-^)v
今回は出番が無いかもしれませんが
やっぱり念のためってことで(^-^;

ブリガンデイジはF7-72Xと同じく20Lbラインで
武装していますが、これがメインタックルになってくれれば
かなり楽しい試合になると思うんですが(^-^;

霧雨は最近の津風呂湖では出番もなく...
というか持って行くこともありません。
でも、試合となれば絶対にはずせないロッドなので
今回は参加してもらいます。

ハチェットは普段の釣りでは僕のスピニングタックルでの
中心的な役割を果たしてくれます。
このハチェットには4Lb、そして今回は置いていきますが
F4-62XSサイトフィッシャーに8Lbで
普段は使用しています。

試合のことを除けば、スピニングはこのハチェットと
サイトフィッシャーがあれば十分かなって感じです。

ここ最近、試合のことは忘れて津風呂湖の釣りを
楽しんできましたが、幸いなことにその釣りの中で
ルアーやリグなどを問わず、それ以上に大切なものを
少し思い出しました。

やっぱりバスは賢いですし、かと言ってだましてやれば
簡単に口を使います。

特に試合では、どうしても口を使わせることに意識がいってしまい
使用するルアーやアプローチそのものが弱くなりがちです。
でも弱いから、うまくだませないみたいですね。

ここで言う強弱は
ハードルアーかソフトルアーか
大きなルアーか小さなルアーか
太いラインか細いラインか
スローな釣りかリアクションの釣りか

というような類のものとは違います。

それ以前のもっと基本的なことを思い出しました。
どうやって口を使わせるかっていうより
どうやってスイッチを入れるかって感じですかね。
また、自分でも忘れたらこれを読み返すことにします(笑)

さて、今週はうまくバスをだますことができているでしょうか?(^-^;
スポンサーサイト
2009.05.25 / コメント:: 6 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


今週は釣りお休みです
カテゴリ: 未分類
金曜日は通常出勤の後、お昼前から
クリニックへ向かいました。
今日から1泊2日の人間ドッグです。

順番に検査を行いますが、やはり昨年より体重が減って
体脂肪率も下がっているようです。
もちろんそれは良い傾向ですね。

当然、昨日の夜からは食事をしていないので
おなかが減ってくるわけですが
そのお腹を満たしてくれるのがバリウムです(T-T)

これ、大っ嫌い(-0-)

で、胃や腸の検査が終わったらすぐに
下剤をのみます。

この人間ドッグはホテルの宿泊と食事が付いています。

そこそこ早い時間に終わるので
外出する時間はあるのですが
なにせ下剤をのんでいるものですから
そういうわけにもいきません(T-T)

しかたないので、スモラバを巻きます(爆)

画像0089

この「スモラバ・トラベルセット」があれば
いつでもどこでもスモラバが作れます(^-^;

食事は和食のコースを選択しました。
一人でコースを食べるわけですが
当たり前のように、一品一品料理の説明を
してくれます。
なんかはずかしいので、全部いっぺんにもってきて
好きに食べれたらいいのにと思ってしまうのは
わがままでしょうか。

翌日も検査の続きです。

その合間に昨日の検査の結果を説明してもらいましたが
胆のうと胃にポリープがあるそうです。
あるけど、そのままでいいそうです。
ほんとかな?(-0-)

日曜日はBLADEの初試合です。
野球の方です。

P5240003_convert_20090524181223.jpg

みんなうちの会社の社員です。

P5240005_convert_20090524181407.jpg

うちのチームはまったく練習をしないのですが
試合となるとやはりみんな気合が入っているようです。

P5240007_convert_20090524181705.jpg

バックスクリーンまで120mあるので
軟式ではちょっと届かないですね。

P5240006_convert_20090524181538.jpg

次の回ピッチャーをどうリードすればいいのか...
なんてことは...彼の場合何も考えていません(-0-)

P5240008_convert_20090524181909.jpg

結果は8-7でBLADEの勝利!(^0^)

僕は3の1で3塁打、2打点でした(^-^)/
2009.05.24 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


そろそろじゃないですか?
カテゴリ: 未分類
先週はあんまり人が来てないなぁと思ったら
関西の各地でチャプターが開催されていたんですね。
みなさん、お疲れさまでした。

こちらは、先々週に津風呂にやってきていた
関西地区における最強トーナメンターの一人
楓井さんです。

P5100034_convert_20090510222812.jpg

ビッグママを狙っています。
楓井さんに目を付けられたバスって...(-0-)
ご愁傷さまとしか言えません。
運が悪かったと思って、だまって釣られるしか
ないっすね...(^-^:

先日は奥伊勢のチャプターに参戦していたようで
ぶっちぎりの優勝でした。
おめでとうございます!(^-^)/

さすがに強いですねぇ(@_@)
ちょっとは、あやかりたいもんですぅ(-0-)

さて、そろそろスポーニングを終えて
アフターの回復バスが増えてくると
いよいよトップの楽しい季節がやってきますね(^-^)

トップでやっぱり好きなのはザラです。

P5170049_convert_20090518204642.jpg

水面で操っていると、釣れなくても?
ほんと楽しいルアーですね(^-^)
他のペンシルも使わないことはないですが
やっぱりこれが一番です(^0^)

ただ、ザラはやはりテンポよくダートさせるのが
面白いですから、スローに攻めるルアーを別に用意
してみました。

P5170053_convert_20090518204752.jpg

マイキーです。
マイキー使いの方からは、何すんねん!と
怒られそうですが、あの独特のリップを
バッサリと取ってしまいました。
ただ、本来のアイの位置ではうまく泳いで
くれませんから、先っちょに水平アイを
別に装着しました。

もともとマイキーって見た目がすっごく好きなんですが
泳ぎ自体は個人的にはあまり好きではありませんでした。
とにかく暴れん坊で、頭を異常に振るんですね。

その特徴をバッサリそぎ落として、ジョイント機構を
利用したネチネチアクションルアーにしてみました。
名づけて「もじもじ君」です(-0-)

基本はキャストしてしばらく放置しておきます。
そして、もじもじさせてやります(^-^)

先週の土曜日がデビューだったんですが
あとで忘れたらあかんと思って
まずは、このルアーの試投からはじめました。

もじもじもさることながら、ただ引きでもええ感じです。
ダイブもできるので、サブサーフェイスでの使用も可能です。

そして、いきなりバイト!
バスがひったくっていきましたが
うまくフッキングまでは至りませんでした。

フロントと真ん中はオリジナルのフックを装着した
ままだったのですが、家に帰ってから
フックも交換しました。

でも、最初からバスが反応してくれたので
とっても嬉しかったです。
今後が楽しみですね(^-^)

トップで忘れてならないのがバズベイトです。

P5170051_convert_20090518204713.jpg

メガバスのV4バズです。

このバズのプロップは左右?というか上下?というかが
非対称になっています。

P5170052_convert_20090518204733.jpg

この写真でいうと下側の方がおおきくなっていますね。
買ったままだと、もっとアームが開いているんですが
これくらいにせばめてやります。

これを手で回しても、プロップはロアアームに
接触しませんが、これをキャストしてリトリーブしてやると
見事にええ音がします。

トレーラーにはシャッドシェイプ3“を装着していますが
これで、キャストもリトリーブもちょうどええ感じに
なります。

これも、キャストしだすとなかなかやめられません。
バスの反応が無くても、むっちゃ癒されます(笑)

この3つのルアーでデカバスが水面を割ってくれると
しびれるんですけどねぇ(^-^;
2009.05.18 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


なんだか調子よろしいです(^-^)
カテゴリ: 津風呂湖
今日も津風呂湖へ行ってきました。
スポーニングもすっかり落ち着いてしまったようで
今日は、全然出会いがありません(T-T)

この寂しさを癒してもらおうと
カットテールを投げると...

P5160032_convert_20090516203601.jpg

こんなんは簡単に釣れます。
どう見てもバスではなくセイゴですね(^-^;
でも、いいんです癒されますから(笑)

もっと癒してもらおうと、まだまだカットテールを投げます。
もちろん、すぐにバイトです(^-^)v
でも、ちょっと重量感があります。
一瞬バスがどこに行ったかわからなくなったんですが
突然水面で...ザッバ~~~ン!!!

えっ?(・_・?

それから、何分たったでしょうか...

ネットインです(^-^)v

P5160035_convert_20090516203623.jpg

太っていませんが58cmです。

ジャバロン140では46cmのこんなバス。

P5160036_convert_20090516203646.jpg

今日もいい釣りでした(^-^)v

P5160037_convert_20090516203708.jpg

また一つ増えました(^0^)/

P5160038_convert_20090516203726.jpg
2009.05.16 / コメント:: 4 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


エレキの修理です
カテゴリ: けんすけ'sカスタム
先日、津風呂湖へ行った際
フットコンのエレキが壊れてしまいました(T-T)

以前から調子は悪かったのですが
ペダルのスイッチを踏んでも反応しません。
ハイバイパスに入れても反応しません。
36lbの5段変速なのですが
設定したスピードで走り続けるモードだけが
生きています。

仕方がないので、最後はそれでずーっと
バズベイトを投げていたのですが
バスも反応しませんでした(笑)

とりあえず、ペラはまわるので
フットコントローラーの中の配線が
いかれてしまったようです。

このエレキは購入してからすでに10年になります。
で、その10年間の内、メンテといえば
ペラにからまったゴミを除去するだけでした(^-^;

とうとう逝ってしまったのでいよいよ新しいエレキを
購入せねばと考えていたんですが
とても重要なことに気がつきました(-0-)

そんなお金がどこにあるの???(T0T)

ということで、直るか直らないかわかりませんが
とりあえず状態をみてみようと、おそるおそる
解体作業に入りました。

P5120032_convert_20090513210105.jpg

汚いっすね(^-^;

P5120033_convert_20090513210126.jpg

こんな感じなんですが、さて、どうしたものやら...
とりあえず、配線もどんどんはずしてみました。

P5130037_convert_20090513210205.jpg

こんなんになってます(T-T)
当然これが原因かと思いましたが、分解しながら
テストをあれこれしてみると、どうもこれだけが
原因ではなさそうです。
どうやら主原因はこのマイクロスイッチのようです。

P5130036_convert_20090513210145.jpg

かと言って、見た目では壊れているようにも見えないので
パーツクリーナーで掃除してみました。
掃除とテストを交互に行っていると
どうやら動きそうです。

原因がわかったのでこのスイッチを交換すれば
良いのですが、手配はまたするとして
今週も津風呂へ行きたかったので
応急処置をすることにしました。

スイッチを掃除して、配線を組みなおすのですが
配線は無事なものだけを使って必要最小限に
してみました。

P5130038_convert_20090513210224.jpg

だから、このスイッチはいっさい機能しません。

P5130039_convert_20090513210240.jpg

これで、今週末も津風呂へ行けそうです。
また、止まるかもしれへんけど(-0-)
でも、今週末はやっぱり雨かな?(^-^;

今回はじめてエレキの配線をいじりましたが
ルアーやリールをいじっているときと同じで
こういう作業をすると、今まで知らなかったことが
自然とわかってきますね(^-^)
2009.05.13 / コメント:: 4 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


津風呂湖へ行ってきました
カテゴリ: 津風呂湖
順調にバスは釣れて...

P5100032_convert_20090510222350.jpg

(33cmです)

釣るたびにサイズは上がっていくものの...

P5100033_convert_20090510222427.jpg

(34cmです)

この調子だと...

P5100035_convert_20090510222829.jpg

(35cmです)

あと何本釣れば50UPにたどりつくのか(-0-)...




と思ってたら、きましたぁ(^0^)/

P5100037_convert_20090510222919.jpg

51cm・2300gです
ネストじゃないですよ(^0^)

ちゅーか、ジャバロン凄すぎぃ!(@0@)

P5100038_convert_20090510222944.jpg
2009.05.10 / コメント:: 10 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


あっという間に...
カテゴリ: 未分類
終わっちゃいましたね、ゴールデンウィーク。
特に何の予定もない、と言っていたものの
ほとんど毎日、釣りには行っていたような...(^-^;

陸っぱりが多かったのですが
バス以外の収穫にこの子達が...

P5050034_convert_20090506202216.jpg

ゴールデンウィーク中に拾ったのはこのうち4個ですが
今までに拾った分も集めてみました(^-^)

結構、ええもんもあるでしょ?

マッドペッパーにファットペッパー。
ワイルドハンチ、コンバットクランクミニ
スピンムーブシャッド、SRミニ、フラップスラップ
ザラスプーク、ハイピッチャー、スゴイバイブシャーマン
その他もろもろ...

もちろん、これ以外にもまだありますよ(^-^)

みんな、根がかりしてもあきらめちゃうんですかね。
僕は先のブログでも書いていたように
ちょっとやそっとじゃ、あきらめません(笑)

ボートの釣りでは、細いラインも使いますが
陸っぱりではやっぱり太いラインが必要ですね。

見つけたルアーを回収することもありますが
陸っぱりってやはりみんながキャストする場所が
限られているからでしょうか、見えないところで
ラインに根がかりすることがしょっちゅうあります。

僕は太いラインを使っているので、根がかりごと引き抜いて
きます。
そうすると、ルアーが釣れてくることが良くあります。

といいつつも、今日は失敗してしまいました(^-^;

ちょっと試したいワームがあったので
6フィート3インチのミディアムヘビーのロッドに
16LBのラインのベイトタックルを持って行っちゃいました。
ワームが3インチだったので、これぐらいにしとこうかなと。

で、かかっちゃたんです、50UPが。

足場が高く、ランディングできるところまで
バスを誘導していかないといけません。
切られはしないものの、手前のブッシュに入られてしまいました。
やはり、陸っぱりこそロングロッドのヘビータックルで
最低20ポンド以上のラインが必要ですね。

バスに一切主導権を与えない用意が必要なようです。
最近は陸っぱりでも、ガンガンとデカバスがかかりますもんね。
反省です(-0-)
せっかくゴールデンウィーク有終の美を飾れるサカナだったのにぃ(T-T)
結局、ラインは切れずにフックが外れてくれたので
よかったんですけどね。

ところで、先日津風呂湖で釣れたデカバスですが
よく考えると、9Lbオーバーなんですね。

ひとつの区切りとして10Lbオーバーがあると
思うんですが、自分としては特にピンとこない
ウエイトで、あまり気にしていませんでした。

大きなバスを釣りたい気持ちはありますが
やはり、トーナメント中心の考えの中で
釣りをしていることが多いので、その時々の
季節やフィールドの状況に応じて、試合における
クオリティーフィッシュを釣りたいという気持ちが強いです。

そして、普段の釣りでは50UPや60UPが
釣れたらいいなぁという感じです。

でも、今回思いがけず9Lbオーバーを手にすることが
できたので、もしかして、狙って10Lbオーバーを
釣ることも可能かも?て気になってきました(笑)

ということで、せっかくですから目標の一つに
入れることにしました(^-^)

まずは、4.5キロ以上はかれるバネバカリを買ってきますわ(爆)

そしてゴールデンウィークに活躍してくれたワームが
ジャバロンです。

P5060033_convert_20090506202157.jpg

実際はFECO対応のものを使用していたのですが
全部なくなっちゃいました(-0-)

ほんでもって、目はやっぱり絶対付けた方が
いいですね。
だって、その方がかっこええですもん(爆)
写真のジャバロンに付いている目、ええと思いません?

P5060035_convert_20090506202236.jpg

これなんですが、結構ありそうでないでしょ?
エギとかジグとか海関係で使うアイみたいですよ、これ。

ところで、ジャバロン使いの方々からは
何をいまさらと言われそうですが
こんなに威力のあるワームだとはまったく知りませんでした。
これ、むっちゃいいですね(爆)

10Lbオーバーの目標もできたことだし
ジャバロン200買ってこようかなぁ(^-^;
2009.05.06 / コメント:: 4 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


ゴールデンウィーク楽しんでますか?
カテゴリ: 未分類
昨日、家でぐだぐだしながらも
相変わらずルアーをいじっていたのですが
カスタムを終えると、やはり泳がしてみたくなります(^-^;

しかし、時間は午後の3時半。
淀川へ行くにはちょっと時間が遅すぎます。
淀川ではいつも河川敷の駐車場を利用しているのですが
この駐車場は5時には出庫しなければなりません。

そこで、久しぶりに奈良の野池へ向かいました。

到着して水辺に立ったとたん
目の前にバス発見。
とりあえず、スイムテストは置いといて
ラバジを入れてみますが...全然無視(-0-)

そこで、タロンを入れてみました。
やっぱり反応しますねぇ(^-^)
っていうか、無視しようにもできないんでしょうね(^-^;

そうこうしているうちに、タロンが根がかりしてしまいました(T-T)
実はタロンもチューニングして2フック仕様に
していたんです。

でも、こういう大きなルアーってその自重を利用して
結構根がかりがはずれるもんなんですが
なんだか、がっつり根がかっています(-0-)
まぁ、それでも引っ張れば取れるだろうと
思ったら、ラインが切れてしまいました(T-T)うぅ

そこで、PDチョッパーで引っ掛けて取ろうかと
思ったら、これも引っかかってしまいました(T0T)あぅ

仕方なく浅い方にまわって水に入っていきました(笑)
それでも届くところまでは行きません。
パンパン、ロッドをしゃくっているとバスが寄ってきます(-0-)
届かないと言っても、ルアーまで2メートルくらいです。
実は岸からキャストしているときは、ロッドを振ると
バスはやはり見えているのか逃げていきます。
そんな状態のバスなのに、僕が水の中にいても
大丈夫のようです。
やっぱり、バスの気持ちはわからんです(-0-)

その状態で次に打つ手もなく、途方にくれながら
ロッドをあおっていると、PDチョッパーが取れました(^0^)
そこで、再度タロンを引っ掛けて取ることを試みます。
学習能力がまったくありません(爆)
しかし、がんばってみるもんで、無事タロンも回収できました(^0^)v

ちなみに、僕が立ちこんだ場所にミノーが2個引っかかって
いたので、それも回収してきました(^-^)v

再び岸に上がってキャストを始めると
足元でなにか音がします。
キャストしながら、何かおるんやろなぁと漠然と
思っていると、どでかいカメが出てきました。

うぉ~、なんじゃこりゃぁ!!!(@0@)

カメごときでとお思いでしょうが
むちゃ、デカイんですよこれが。

僕が攻めていたバスはメスで
2mくらい離れたところにオスバスがいました。
そのカメがそのバスのところに行ったんです。

オスバスは30cmくらいなので
さすがに逃げていくやろと思ってたら
なんと戦いが始まってしまいました(@0@)

雰囲気は怪獣が戦っているような感じです。
でも、カメがデカ過ぎてバスはちょっとやばそう。
それでも向かっていくんですよ。
まぁ、巨鯉だろうがなんだろうが
向かっていきますもんねぇ。
でも、次の瞬間、とんでもないスピードで
カメの首が伸びました。
速スギ!ちゅうか、伸びスギ!!!(@0@)

間一髪、バスくんは身をひるがえして
逃れたのですが、やっぱりこれはヤバイですわ。
30cmくらいのバスやったら
簡単に食ってしまいそうです。

そこで、僕はカメを追い払おうと思って
ルアーをキャストしました。
カメには当たっているんですが
全然動じません。
それどころか、首をにゅうっと伸ばして
僕にガンを飛ばすんです。
そんな風に見える動きをしたんじゃありません。
本当ににらみつけているんです(T-T)

その後、カメが少し手前に移動してゴミの下に入りました。
でも、オスバスは攻撃を続けるべく
カメににらみをつけています。
メスバスもその戦いに参加してきました。

カメの姿は僕からは見えなくなっていましたが
そこで居座ってもらっても困るだろうと
再度ルアーを入れて追っ払おうとすると
食ってしまいました(T-T)

こんなもんフッキングしてしもたらエライことです。
ラインを緩めていると、口から吐き出したようです。
しかし、ワームは無残な姿になっていました(-0-)

しばらくすると、ゴミの下から手前にカメの顔が
見えました。怖い(@_@)

沖に追い払おうとロッドティップで突っつついても
全然ダメです。逃げるどころか攻撃してきます。
そして次の瞬間、カメが僕の予想を超える行動をとりました。

僕に向かってきたんです!(T0T)(T0T)(T0T)恐ろしい~!!!

なんちゅう、攻撃的なカメなんでしょう!

なんかワニとでも戦っているような気になってきました。
とにかく、ガンガン噛み付いてきますから。

こいつですわ。

画像0087

ちょとわかりずらいですね(^-^;

家に帰って調べてみました。
やっぱり「カミツキガメ」っちゅうやつでした。

kamitukigame1_convert_20090504205042.jpg

恐ろしすぎますわ...(-0-)

日は変わって、本日5月4日。
津風呂湖に行ってきました。

こんなん釣れました。

P5040032_convert_20090504205113.jpg

58cmでなんと4100gありました。
太りすぎですね。

で、デカいバスは、やっぱりこのアングルでしょ(^-^)v

P5040033_convert_20090504205151.jpg
2009.05.04 / コメント:: 8 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


いよいよゴールデンウィークです
カテゴリ: 淀川
今日から連休なわけですが、テレビなどでは
「いよいよ、ゴールデンウィークも後半に入り...」
などと言ってるのを聞いて、ちょっとムッとする
今日この頃です(-0-)

本格的?な釣りの予定はない連休ですが
とりあえずまたまた淀川へ行ってきました。

先の風雨でかなり濁りが入ってしまったのですが
まだ、水質が悪いです。
バスの姿がほとんど見えません。

それに、こんなんも泳ぎまわってます。

画像0083

ヌートリアです。
バスもびびりますよねぇ(^-^;

それでも、キャストしながらじっくり観察していると
いるのはいるみたいです。
でも、やはり魚影は薄いですね、残念です。

どうやってもルアーを入れることのできない対岸に
3本のグッドサイズが見えました。
そこは若干水質が良かったので、かたまっているようです。

オーバーハングの中へ(下じゃないですよ)キャストして
そこからスルスルとルアーを落としてやるしかアプローチ方法が
ありません。

でも、結局バイトにはいたらず、仕方がないので
お手入れをしたTD-Xの調子を見るために
場所を移動して、グリフォン6ccをキャストしました。

画像0088

それようのロッドは持ってきていないので
ミディアムヘビーのロッドでキャストしました。
まぁ、リールの調子を見るだけだからいいんですけどね。

しかし、どこまで行っちゃうの?っていうくらい
飛んでいってくれます(^-^)
何回投げても気持ちいいですわぁ(^0^)

気が済んだところで、最後にこれで締めておこうと思い
タロンを結びました。

画像0085

最近、みなさん使ってます?
あんまり聞かなくなっちゃいましたねぇ。
でも、ええ泳ぎですよ~(^0^)/
これも、泳がせているだけで楽しいですね。
って、気を抜いてたら、タロンの後ろに
フッと大きな魚影が見えたかと思うと
次の瞬間バイトしました。

ロッドまで衝撃が伝わってきたんですが
残念ながらフッキングはしませんでした。
まぁ、これがタロンの弱点なんですけどね(^-^;

かなり大きかったんですが、ちょとバスとは
違うように見えました。
たぶん、ライギョじゃないですかねぇ。
バスなら余裕のナナマルでした(^-^)

それにしても、びっくりしたぁ(@_@)doko-doki...

そんなことをしてるうちに、なんとなくですけど
なんかバスがタロンに反応してるような気配がありました。
水が濁って良く見えないんですが、どうもネストがあるようです。
50はないと思いますが、45くらいありそうです。

そこで、スレッジを投入してみましたが
まったく反応がありません。
ダウンショットを入れて、シェイクしてアピールしても
特に反応している様子がありません。
ただの通りすがりのバスやったんかな?
と思って、再度タロンを投入します。
今度はそれらしいところまで泳がせて
ボトムでステイさせていると、やはりバスが反応しています。

やっぱりおるやん(^-^)

で、スレッジを入れると...やはり反応なし。
タロンを入れると、反応します。
どうも、タロンがお気に入り(っていうか気にくわん?)
のようです。
そのうち、バスがタロンに襲い掛かってきました。
たまに、かすかにバスが見えますが
それ以外はまったく見えず、タロンに襲い掛かってくる
バスの衝撃がロッドに伝わってきます。
しかし、フッキングには至りません。

それからいくつかのルアーを試してみましたが
反応するものとしないものがはっきりしていました。

ジャバロンとバクラトスイマーは全然反応しないんです。
タロンに戻すとやはり反応があります。
そして、もうひとつ良い反応をするルアーがありました。

それはPDチョッパーです。

画像0086

PDチョッパーにスタッガーオリジナルのヘッドをカットして
装着しました。
これもタロンと同様に反応があります。
っていうか、これは食いました。(^-^)

フッキングすると、バスが飛んできました。
30ちょっとのバスです。

なんで?

どうやら僕の目にたまに見えていたのはメスで
見えないオスがいたようです。

てっきりデカバスやと思って、フッキングが強すぎた
ようです(^-^;
飛んできたバスは足元でさらに水の中に飛んでいった
ので、「よっしゃ、今のうちに!」
と思ってキャストしますが、なかなか思い通りにはいきません(^-^;

結局それから、随分たってから再度PDチョッパーに
バイトがあり、フッキングすると
やっぱりバスが飛んできました。

また、君かいな...スマン...(-0-)

ちゅーことで、切り上げてきました(^-^;

それにしても、このジグ、やっぱり何か持っているんでしょうか。
神の片鱗を見せてくれました。
まぁ、例のスイミングではなく
本来のスタンダップ姿勢での、使用方法でしたけど。

こうなると、やっぱりどこか釣りに行きたくなるんですけど
(...淀川に釣りにきてるやん...)
とりあえず、ゆっくり寝て、家の片付けなんかやって
そのあとに...寝て考えますわ。
(...寝てばっかりやん...)

ちゅーことで、たぶん、無駄に過ごしそうな
ゴールデンウィークです(^-^;
2009.05.02 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


プロフィール

hello.kensuke

Author:hello.kensuke
山田謙介
TEAM BLADE 代表
NBCチャプター津風呂湖 会長

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。